子供たち
子供たちのその後の生育ぶりです。

日を追うごとに子供たちは順調に生育しています。
もう、生まれてから一か月になりますが、目も見えるようになり、歩くこともでき、歯も生えてきました。
授乳の時は、度々おっぱいをかまれて、痛さのあまり悲鳴を上げることもあります。
6頭お互いに意識し会うことしきり、ケンカのようなジャtrッコ遊びに夢中になっています。
時々 プロレスのような、6頭入り乱れて”タッグマッチ、バトル”遊びをしています。

おじいちゃんと-20
おじいちゃんと遊ぼうとしています。おじいちゃんの指を咥えて甘噛みして、おしゃぶりしています。
時々噛まれて”イタイ”と言っています。



じゃれ合い-25
可愛いクロちゃんとじゃれあっています。
二頭でジャレッコ遊びをしています。


子犬2-22
こんなに大きくなりました。とっても良い子です。



子犬1-25
このように”お座り”もできるようになりました。


子犬の散歩1-20
雨も上がって、おひさまもでてきたので、みんなで玄関内のベッドから出て、生まれて初めて庭に出してもらいました。
はじめ怖がって玄関から出ようとしませんでしたが、勇気のある”クロちゃん”が先頭をきって庭に飛び出すと、残りの5頭も一斉に庭に出て、あっちに、こっちに散らばっています。
やはり、天気の良い日のお外は気持ちがいいようです。

子犬の散歩2-18






集団脱走
子供たちの行動が素早くなってきました。

目もみえるようになり、安定して歩けるようになると、行動が素早くなってきました。
また、今まではベッドの中が子供たちの世界のすべてでしたが、巣箱の外にも興味を持つようになりました、

まだ一日の内半分以上は集団でまとまって寝ていますが、目を覚ましている時は絶えず動き回っています。
はじめ巣箱内を歩き回っていますが、それが終わると集団で巣箱から脱走です。
巣箱の外の世界には興味深々です。

この頃決まってこの集団行動です。
時々巣箱に戻れなくなる子もいます。
戻れなくなったこどもたちを、カイちゃん、おばあちゃん、おじいちゃんが巣箱にもどしてくれます。
私も口にくわえて戻すこともあります。


脱走1-20
ゾロゾロと次から次へとみんな揃って巣箱のベットから脱走です。


甘噛み-22
子供たちの成長は早いです。
今日、おじいちゃんの手の指をくわえて甘噛みです。
小さな歯がすでに生えています。歯ぐきがむず痒いのでしょう。1頭の子がこれをすると、われもわれもとみんな真似をして、おじいちゃんの指をくわえはじめました。


歩けるようになりました。
歩くことができるようになりました。

これまでは手足を上手に使って、あちこち這いまわることしかできませんでしたが、昨日ころから立ち上がって歩くことができるようになりました。
歩けることが嬉しいのか、行動も今までより素早くなり、兄弟お互いにじゃれつくようになりました。
私がベッドを離れたときなど、子供たちどうしであそんでいます。

巣箱から出たり、入ったりもできるようになりましたが、外はまだ怖いらしく、すぐ巣箱に戻ってきます。
一人で出ることはできますが、時々戻ることができなくなります。その時は大声でチューチューと私を呼びます。

子供たちから目が離せなくなりました。

1-20.jpg
クロちゃんはなかなか活発です。歯ぐきがむずがゆいのか、他の兄弟に噛み付くしぐさをしています。


2-25.jpg
おかあさんは外出中。みんなおやすみ。


くる
クロちゃんが真っ先に脱走。他の兄弟は心配そうに見つめています。

4-25.jpg
みんな揃って何を言い合っているのかな?。盛んに小さな声で何か言っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おじいちゃんより。
フク コラムをご覧頂きまして、ありがとうございます。
ご覧のように、子犬たちは順調に生育しており、親離れも時間の問題です。
つきましては、少し先のことになりますが、この子犬たちの里親の募集を考えています。
ワクチン接種、一頭ごとの健康診断などありますので、条件、その他については後日御案内いたしますが、御希望が御座いましたら、コメント欄にて、[管理者にだけ表示を許可] にチェックを入れ、メールアドレス、氏名、住所などを御連絡ください。
こちらの居住地は、新潟県柏崎市です。
体重、身長測定しました。
今日の体重と、身長の測定です。

午前中あまり元気がなかったので、おじいちゃんとおばあちゃんは私の事を心配して、お医者さんにつれて行ってくれました。
お産後初めてなので、これからの予防注射などの予定も聴いてきました。

また、私は授乳期なので、診察して血液検査もやってもらいましたが、特に異常はありませんでした。

体重測定-30
体重は、一番小さな子は 980g 、大きな子は 1,1kg で、平均 1kg です。前回の測定より 250g 増えていました。
この幼育時の標準体重はわかりませんが、6頭の毎日の授乳は大変です。

大きい子も、小さい子もあまり体重に差がありませんでした。平均してどの子も増えています。


身長測定-20
身長は、全員 30cm 前後で、体重と同じく、大きな違いはなく安心しました。



目が見えるようになりました。
子供たち全部、目が見えるようになりました。

予定よりやや遅くなりましたが、全員開眼し、目が見えるようになりました。

目が見えるようになると、盛んに辺りのことが気になってきたようです。みえるものすべてに興味をもち、あちこちと騒ぎまわって落ち着きません。とっても嬉しいのでしょう。
静かなのは眠っている時と、おっぱいをのむとき位です。

-30.jpg

目が見える1-20


目がみえます-16
こんな可愛い子供たちですが、いずれ ”やんちゃ坊主”、”やんちゃ娘”になるのでしょうか?。

脱走-16
脱走です。一頭がベットの巣箱から脱走しました。続いて私も、私もとばかり次々に巣箱から脱走して、あちこちと玄関内を這いずり回りはじめました。
6頭全部が脱走すると私も大変です。