育児用ベット
私の出産が近いので、おじいちゃんが私のために育児用のベットを作ってくれました。

私の家は田舎なので、夜になると、タヌキ、キツネ、イタチなどがきます。時々フクロウなどもきます。
私一人の時の小屋はポーチにありますが、ここは外から丸見えで、これらの野生動物に子供が狙われます。
それで、、おうちの玄関の中で育児ができるように、今回育児用ベットを作ってくれました。
(私は柴犬としては大柄なので、ちょっと箱を長め(100センチ)の長方形にしてもらいました。)

ベット-22
材料は丈夫で、大き目(55×45センチ位)のダンボール箱2つを用意し、布ガムテープで2つのダンボール箱を繋いで、100×55センチ位の大きな長方形の一つ箱にします。
壊れないようにしっかりとガムテープで固定します。

フクのベット
このようにして作った箱が私のベットになりました。
箱の底に25mmの断熱材を隙間なく貼り、そのうえに毛布を幾重にも敷いて私の育児用ベットの完成です。
お家の玄関の中にセットしてもらいました。これで子供が生まれても野生動物に子供が狙われることがなく、安心です。

朝-25
おじいちゃんに作って貰ったベットはとても暖かくて、気持ちがいいです。
今朝はこのなかで目が覚めました。
まだ少し眠いです。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック