FN1242A タンデム・システム電源Ⅲ
unit3 ~ unit6、 Shunt Regulatorの作成

unit3.
インダクタンス・ユニットです。CH2 はコモンモードCH(10A 6mH)そのまま使いますが、CH3 と CH4 は1次と2次シリーズ接続で使用します。CH3, CH4 の結線に注意してください。ここで使用するCHは秋月で求めた数百円の、少し大きめのトロイダルコアです。
Unit31.jpg
Unit32.jpg


unit4.
平滑コンデンサユニット。手元にあった22000μF/50Vの手ごろなケミコンを3個パラで使用しました。
Unit4.jpg
Unit42.jpg


unit5.
コモンモードCH5はユニット3のCH2と同様です。CH6 はここで使用したコモンモードCH 2個を分解し、コアだけ取り出し、2つ重ねたコアに1.2mmΦのEC線を40回巻いたものです。
Unit51.jpg
Unit52.jpg





unit6.
出所不明のASC?ポリプロピレン・フィルムコンデンサー4個使用したコンデンサーユニット。
このコンデンサはそのままでは使用しずらいので、2個ずつ基板にまとめて、端子を出して使用します。
Unit6.jpg
Unit62.jpg




Shunt Regulator 回路例
小電流シャントレギュレーターIC TL-431C をパワー・ブーストした回路です。
Rp, R-ADJ(注1, 2)の抵抗値を変えて、5V , 3.3V に対応します。
( 回路図中の電流値は、他の用途用で概算ですが、そのまま使用可能です。)
Shunt 100





コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック