仔犬たちの様子(その2)
  2回目の子供たちの様子です。

 蒸し暑く長かった夏も終わり、野山の秋の虫たちの鳴き声が聴かれるようになりました。そして家の周りでは、稲刈りも始まり、秋の収穫作業もはじまりました。
振り返ってみると、今年の夏は例年以上に蒸し暑く、仔犬たちにとって生まれて初めての暑くて、辛い経験だったのではないでしょうか。
それでも、この暑さにも負けず、どんどん大きく成長しているとの報告を受けて、皆様から元気を貰って大変感謝しています。


① ショウイチ(大ちゃん) 富山県砺波市 M 様よりの便り 
お世話になります。随分と涼しくなりました。
御家族の皆様お元気でお過ごしのことと存じます。
フクちゃんはどうでしょうか。
我が家の大ちゃんは、とっても元気です。
体重は約10.5kgです。
食欲も旺盛になりました・・。

稲刈りも終わり、田んぼは大ちゃんのドッグランで走り放題です。
相変わらず田んぼに入ってカエルやバッタなどを捕まえて遊んでいます。
なぜ放し飼いにするか・・・
それは、のびのびと走り回って草むらで気持ちよさげにウンチをしているのを見ていると、かわいいからです。

走るスピードや馬力は私の手に持て余すようになりました。
よんでも、近づいてきますが・・・捕まえさせてくれません・・・
ササミのおやつよりも、自由な解放感がいいようです。

シャワーはいやがらず、1週間に1回程度です・・・
田んぼのぬかるみでの、運動での汚れ具合によりますが・・・
すごいですよドロドロです・・・・でもかわいいです
shouit-25.jpg大きなトウモロコシ一本貰ってご満悦な様子です。


  
② ショウジ(ケンタ君) 宮城県塩釜市 K様よりの便り
   前略
 やっと長雨も一段落して夏らしい太陽が戻ってきました。
お変わりございませんか。遅くなりましたがケンタは先月狂犬病の予防接種を受け、
今月24日に3回目のフィラリアの薬をいただいて服用させました。体重はやっと
9キロになったところです。食事が細いので心配していましたが、乳歯がとれてから
ずいぶん食べられるようになりました。夕食時にゆっくり遊ぶ時間をとっていますが、
はしゃいで元気に動き回ります。まだ甘噛みがありますが、まだ生後半年なのであせらず
様子を見ています。ブログを拝見して兄弟の子犬ちゃん達をみせていただき、ほほえましくて、無事元気に育っている様子で良かったですね。
 写真は先月に撮ったので、今はもう少し顔がキリッと男前になりました。またお知らせします。残暑厳しき折、ご自愛下さい。
                                                              合掌
                                                              妙慧拝

③ ゲンイチ 新潟県長岡市 I 様よりの便り
須田様
 いつもお世話になっております。長岡の岩﨑です。
  げんいち、昨日でちょうと5か月になりました。体重はほぼ10キロになりました。5月に我が家に来た時は3キロだったので、順調に育っているかと思います。
genniti.jpg右が里子にでたすぐの写真で、左が今のげんいちです。

 犬は暑さが苦手だと思うのですが、まだ若いからか、げんいちはとても元気に毎日過ごしています。
 朝は5時ぐらいに散歩、夕方は日が沈んでから散歩に出かけてます。
散歩を嫌がることは、まずありません。以前飼っていた犬は、暑いと散歩を嫌がることがあったのですが、げんいちは元気いっぱいです。
 食欲も旺盛で、毎日たくさ んご飯を食べています。ただ、前述したとおり体重を見ると、そろそろ成犬になると思うので、ご飯の量を少しセーブしたいと考えてます。
 以前お話しした、噛み癖ですが、未だ治ってはいませんが、「痛い」と言うと噛むのを止めるので、少しは成長したのかもしれません。 おもちゃを噛ませたりしているのも、効果がありました。

 以前飼っていた犬は、花火と雷が大嫌いでしたが、不思議なことにげんいちは、全くと言っていいほど怖がりません。恐らく、まだよく分からないからだと思います。もう少し成長すると、怖がるようになるのではないかと思っていますが、このまま全く怖がらない成犬になったら、間違いなくげんいちは大物だと思います。

 暑い日が続きます。須田様も体調を崩さないようご自愛ください。
 また、げんいちの成長記は私の愚ブログにも時折掲載しますので、お暇なときにご覧ください。

 また、6ヶ月を目途にメールします。                           岩﨑 匠


④ ゲンジ(コロ君) 長野県北安曇郡松川村 H様

9月4日から長野県松川村に行ってきました。ここにはゲンジがいます。今回は私達の訪問記録です。
この度の訪問で、里親の家族の皆さん、ゲンジは病気や、ケガもなく、元気いっぱいで私達を迎えてくれました。

ゲンジは他の兄弟より、2週間ばかり母犬フクといる期間が長かったせいか、出会った瞬間に私達が分かったようです。
他の兄弟より、おじいちゃんに長い間大変可愛がられていたので、真っ先におじいちゃんに抱きついて、おじいちゃんの顔をナメナメのご挨拶をしていました。おじいちゃんも大変可愛がって、ダッコしたり、頬ずりしていました。

ゲンジ対面-76私たちに熱烈歓迎ご挨拶です。

gennji1.jpg 「おかあさん、みてください。私こんなに大きく、おりこうさんになりました。」


ゲbbジです-23
ゲンジ(コロちゃん)もこんなに立派な犬になりました。先日訪ねた富山のクロもそうですが、ゲンジもオス犬なので、父犬 ”幸神丸” の血統なのでしょうか、スタイルは抜群です。でも顔はフクの面影を引いているようです。




⑤ クロ(そら君) 富山県富山市 D様よりの便り

須田 様 。
まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
富山へいらしてから、早いものでもう1か月経ちました。
今年は急に大雨になるので、散歩も油断するとずぶ濡れになります。
クロ(そら)のほうも日中は暑さでぐったりしていますが、外に出ると元気です。
今日は定期健診と狂犬病の予防注射をしてきました。
体重は8.8㎏で、先日のブログを拝見すると兄弟の中では小さいほうですね。
兄弟元気な姿を見れて良かったです。(プレッシャーもありますが…(笑) )
爺さん婆さんの話し相手になりながら、のんびり毎日を過ごしております。
ではまた近況報告をいたします。
お身体に気を付けてお過ごし下さい。
土肥
クロ先月会って一か月ですが、またまた、体つきが大人になったような気がします。クロちゃんは小さい時から足が大変発達していて太いので、健康な犬の証拠です。これからぐんぐん成長すると思いますので、これからが楽しみです。


⑥ マミ(はなちゃん) 新潟県阿賀野市 H様よりの便り
須田様
あっという間に鈴虫の声が聞こえるようになってしまいました。如何お過ごしでしょうか。
はな ですが、本日トリマーさんできれいにして戴きました。家族でも数回お風呂でシャンプーもしたのですが、やはり限界もあるようで……。
シャンプーは当たり前ですが、爪、耳であったり肉球周り処理など色々とやって戴きました。やはり柴犬特有?の水嫌いはみられたようですが、直ぐに慣れてくれたようで褒めて戴きました。
やはり本人なりにも頑張って疲れたのでしょう。家に帰ってご飯の時間にも関わらずグッスリ眠っておりました。
それではまたご連絡させて戴きます。
肥田野
マミちゃん-75マミ(ハナちゃん)きれいな美人(美犬)になりましたね。そして、穴掘りがうまいですね。一日にいくつほれるかな?。フクは最高6こ掘ったことがあります。おかげで、今では庭では殆どモグラがいません。また畑仕事の時も連れていきますが、畑に着くなり穴掘りを始めます。今年の収穫はモグラなど4匹です(散歩中でも叢に入ってモグラ、ノネズミなどをとります。これらをも含めてです)。


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック