体重、身長測定しました。
今日の体重と、身長の測定です。

午前中あまり元気がなかったので、おじいちゃんとおばあちゃんは私の事を心配して、お医者さんにつれて行ってくれました。
お産後初めてなので、これからの予防注射などの予定も聴いてきました。

また、私は授乳期なので、診察して血液検査もやってもらいましたが、特に異常はありませんでした。

体重測定-30
体重は、一番小さな子は 980g 、大きな子は 1,1kg で、平均 1kg です。前回の測定より 250g 増えていました。
この幼育時の標準体重はわかりませんが、6頭の毎日の授乳は大変です。

大きい子も、小さい子もあまり体重に差がありませんでした。平均してどの子も増えています。


身長測定-20
身長は、全員 30cm 前後で、体重と同じく、大きな違いはなく安心しました。



目が見えるようになりました。
子供たち全部、目が見えるようになりました。

予定よりやや遅くなりましたが、全員開眼し、目が見えるようになりました。

目が見えるようになると、盛んに辺りのことが気になってきたようです。みえるものすべてに興味をもち、あちこちと騒ぎまわって落ち着きません。とっても嬉しいのでしょう。
静かなのは眠っている時と、おっぱいをのむとき位です。

-30.jpg

目が見える1-20


目がみえます-16
こんな可愛い子供たちですが、いずれ ”やんちゃ坊主”、”やんちゃ娘”になるのでしょうか?。

脱走-16
脱走です。一頭がベットの巣箱から脱走しました。続いて私も、私もとばかり次々に巣箱から脱走して、あちこちと玄関内を這いずり回りはじめました。
6頭全部が脱走すると私も大変です。


開眼
一頭を残して、5頭の子の目が見えるようになりました。


目が開いて、明暗がわかるようになったようです。このようになると、一機に子供たちの行動範囲が広くなり、動作も今までより機敏になりました。
私がベッドを離れると、さかんに私をさがして、ベッドの外まで這い出すようになりました。

今日も夕方の散歩から帰ってくると、ベッドに一頭が見つかりません。さがしてみると、ベッドの外周りの布団の中にいるのが見つかりました。おじいちゃんがベッドにもどしてくれて事無きをえました。

これから、眠っているとき以外は、子供たちから目が離せません。



開眼2-30
まだ明るいところと、暗いところの区別くらいが分かる程度で、完全に物がはっきりと見えるわけではありません。
また、瞬きはできないようで、寝むくなると目を閉ます。



開眼-30
目が開いたときのお顔はこんなようです。
おじいちゃんにダッコされて、写真を撮られるのは初めてなので、驚いて怖がっています。



2週間たちました。
生まれてから2週間経った子供たちです

今日で子供たちが生まれてから2週間がすぎました。



おっぱいの時間です-25
おっぱいの時間です。
皆私のおっぱいにすいついています。子供たちも生まれたときの3倍以上になって、食欲もますます旺盛になってきました。


ダッコ-25
一頭の子供をおじいちゃんがダッコしてくれました。


身長測定-25
身長測定です。
一番小さな子は、身長26cm 、一番大きな子は 30cmで、平均 28cm です。.


揃ってお昼寝-25
おっぱいの後は、揃ってお昼寝です。


体重-30
今度は、体重測定です。
体重は 720g から 780g 平均で 750g です。先日に比べるとこの3日間で 100g 体重がふえました。
ものすごい成長ぶりです。

2頭の子は目があきましたが、残りの4頭の子は、まだ目がみえません。







6頭の子供です(2)。
今日の子供たちの様子です。

子供たちが生まれてから11日目になりました。6頭みんな元気に育っています。体の弱い子、病気になっている子、成長の悪い子などはいません。全員丸々と太って、順調に成長しているようです。

午前中、おじいちゃんが子供たちの体重をはかってくれました。
なんと、一番小さい子で 620g 、大きい子が 660g 、平均で 650g だそうです。
この5日間で 200g 近くの体重が増えたことになります。

どうりで、一緒に寝ていても、おじいちゃんがつくってくれたベッドの巣箱が最近は窮屈に感じられるようになりました。
また、1頭が1日に飲むおっぱいの量もすごいので、私も食欲が旺盛で、毎日おばあちゃんはタマゴ、お魚、お肉と野菜にいっぱい入った特別 ”おじや” をつくってくれます。この特別 ”おじや 雑炊” を1日に4食を食べます。とってもおいしいです。

それでも少しの散歩から帰ってくると、おじいちゃんはオヤツを特別にくれます。

予定では、もう、そろそろ子供たちの目が開くころですが、どの子もまだ目はみえません。



6匹-30
私がベッドから離れると、子供たちはこのように ”だんご” になっています。
まだ、朝夜は寒いです。

私です-30
最近の私です。
出産後、子供たちの食欲が旺盛なので、私の体重はどんどん減ってきました。


多くの人が来てくれました。
子供たちが生まれてから、ちょうど一週間がたちました

日に日に成長し、見違えるほど子供たちは大きくなりました。私の子育ても大変です。

今日午前中は、先日の田村おばあちゃんが、もう一人のおばあちゃん仲間を連れて私たち家族をお祝いに来てくれました。
何分にも、田村のおばあちゃんが、おばあちゃん仲間にお話ししたのだそうです。

一頭ずつをダッコして、声をかけてくれました。大変うれしかったです。
最近では、雌犬の殆どが避妊手術をされているので、子犬の誕生は珍しいのだそうです。

お昼ご飯を食べて間もなく、今度は近所の子供たち3人がお母さんに連れられて、子供たちをみにきてくれました。
この時も ”かわいい・・・・・・、可愛い・・・” と言ってくれました。
明日はもっと大勢の小学生を連れてきたいと言っていました。



こんなに大きくなりました。
生まれてから6日目です

身長21cm-30
これが今日の子供です。
明日で、一週間目の誕生日です。

体重は 420g から 450g 、身長は 皆 21cm 前後まで大きくなりました。

まだ目は見えませんが、活発に這いずり回り、「チューチュー」 と私を探すふりをします。
また、全身を覆っている毛も、やや厚くなり、見た目の色もわずかながら少しずつ違ってきました。

今日まで6頭全部健康で順調に育っているようです。


こんなに大きくなりました。
生まれてから3日目です。

生後3日目-37

生まれたときは13から 14cmくらいでしたが、今日測ったら、みんな16cmから18cmほどに身長がのびています。
体重も 320g から 350g で、平均 340g です。

まだ目はみえません。這うことはできますが、立って歩くこともできません。










6頭の子供です。
子犬が産まれてから、2日がたちました。

今日は大変暖かい1日でした。
子供が生まれてから2日目になりました。6頭の子供たちは食欲旺盛で、すこぶる元気です。

今日は2人の方が、私の出産お祝いにきてくれました。

一人は、私とおじいちゃんが散歩していると、いつも畑仕事をしていて、私を大変かわいがってくれまあす。そばにいくと、仕事の手を休めてまで私と遊んでくれる田村のおばあちゃんです。
今日は、おみやげのドッグフードだけでなく、お手紙も書いてきてくれました。
このおばあちゃんは大変教養豊な方で、習字がとても得意です。

もう一人は、私のおばあちゃんのお友達で、私の大好きな服部おばあちゃんです。
私の好物のドッグフードと、家族のみんなにケーキを買ってきてくれました。夕ご飯を食べてからみんなでいただきましたが、私は甘いので、あまり食べさせてもらえませんでした。

それから今日は大変うれしいニュースです。
カイ君が高校入試に合格しました。家ではいつも私と遊び友達になってくれているので、私も大変嬉しいです。
4月から高校1年生です。

夕食には、カイ君の合格祝いと、私の出産祝いとで手巻き寿司をいただきました。

今日はとっても幸せな一日でした。
田村おばあちゃん、服部おばあちゃんお祝いどうもありがとうございました。そして、カイちゃんおめでとう。これからも仲良く遊んでください。

母犬と6匹-27
これが今日の私と、子供たちです。
生まれて何日もたっていないのに、目に見えるほどの成長の速さです。
おっぱいもいっぱいのみます。



6ぴきクシ刺しダンゴ-33
私が用を足しに巣箱を出たときに子供たちが、このように”クシ刺しダンゴ”のように、一列に縦に並んでいたした。
一頭は毛布に隠れています。



お手紙-25
田村のおばあちゃんからのお手紙です。
わたしはお手紙をもらったのは初めてですので、大変感動しました。


小犬が6頭誕生しました。
柴犬 フクの初めての出産です

今朝の散歩の時、あまりよろこんで、出かけようとせず、珍しくポーチのケージに入ったままでした。
いつもと様子が違うことに気づきました。
それでも近道をして、いつもの半分くらいの距離を散歩してきました。
帰るとすぐケージに入ってまた寝てしまいました ・・・・・・・・・・・・ これも昨日までと様子が違います。

出産予定日も近いので、お腹が重く、疲れたのかな ?。何か全てがいつもと様子が違うな?と思っていました。

正午ころからフクは、落ち着きのない行動を取るようになりました。いつもの顔つきと違って、鋭い眼つきになり、何かを警戒しているようでした。
あっ! 陣痛が始まったようでした。予定日よりちょっと早い出産です。
そうこうしてる内に、第1子誕生は12時半ころ。それからごご2時半ころまでに次々に6頭の赤ちゃんを出産しました。
フクは柴犬としては他の柴犬より大型ですので、出産は安産だったのかもしれません。

母子とも健康で、無事出産を終えることができました。

それにしてもフクはよくがんばりました。立派なおかあさんぶりに驚きました。
生命誕生の素晴らしさ、生きる勇気と喜びを家族のみんなに与えてくれてありがとう。

---------- おじいちゃんより  --------------


フクの子供-15
出産の途中、一休みです。


フクの子供-18
無事に6頭の赤ちゃんが誕生しました。