FC2ブログ
こんな事
         おばあちゃんのとっても上手な笛

おばあちゃんはコカリナという笛を習い始めました。
コカリナ
おばあちゃんはこんなコカリナをもっています。

今日の朝の散歩と朝食が終わって、私フクは部屋の中のダンボールベッドに入ってウトウトはじめました。
おじいちゃんはパソコンでお仕事をはじめました。
すると、おばあちゃんは今日は暇なのでと言って、趣味のコカリナを持ってきてそれを吹き始めました。
あまりにもひどいおばあちゃんのコカリナの音に私はビックリ、飛び起きて部屋の外へ出て、今度はポーチの自分の小屋に逃げ込んで寝てしまいました。
おばあちゃんはコカリナをはじめて日も浅いので、仕方ないのですが・・・・。
おじいちゃんもパソコンをやめて、ネタふりです。

でもおじいちゃんもおばあちゃんも私のしぐさにはビックリ、大声で、笑ってしまいました。
”おばあちゃんのコカリナの威力 すごいな・・・・”

今日の出来事でした。





お正月も過ぎて
おじいちゃん、おばあちゃんと遊んでいます。

お正月過ぎて、一月も下旬になりました。
昨日までは雪がなく、散歩に出ても道の脇に、所々に雪の塊がある程度でした。
しかし、今朝は大変寒く、おじいちゃんと散歩にいきましたが、久しぶりに一面雪に覆われていて、歩いていても大変気持ちが良かったです。
いつも朝の散歩でコミセンの広い駐車場にくると、リードを外してもらいます。
朝早いので誰も車を停めていないので、思いっきり走って遊べます。
今日は雪が少し積もっていたので、おじいちゃんと雪玉遊びをしました。おじいちゃんが雪玉を握って遠くに投げたのを、私が追いかけてその雪玉を探す遊びです。息が切れて少し休んでから今度は駆けっこです。おじいちゃんは私を全速力で追いかけてくるので、私も必死で逃げ回ります。
疲れてくると、コミセンの屋根のついた雨風の当たらない場所で休みます。今日はおじいちゃんからおやつのササミケーキをもらいながらお話しをしました。いつもここに来るとリードを外して貰って自由に遊んだり、おいしいおやつを貰えるのでとっても楽しみです。

おじいちゃんは今年と来年度、町内会の役員を引き受けることになりました。
毎日配布する書類づくりがまだ軌道に乗らないと、忙しそうです。そのため、夕方はおばあちゃんと散歩に出ることが多くなりました。おばあちゃんも散歩の途中で駆けっこしたり、お話してくれるので散歩は楽しいです。

去年の今ころは雪が1m以上積もっていて、家のポーチ脇には積み上げられた2mくらいの雪山ができていましたので、そこが私の遊び場でした。これからもっといっぱい雪が積もるといいのに・・・・・。

スリッパ2
おばあちゃんのスリッパが大好きです。
赤い花柄がとっても気に入っています。あまり勢いよく振り回したので、敗れてしまいました。でもおばあちゃんはやさしいので、私を叱るところか、”とっても元気がいいね!”といって褒めてくれました。このスリッパの匂いが大好きです。

昼寝1
お昼寝しているおじいちゃんに、お遊びのおねだりです。「ねえ、ねえ私のお遊びの相手になってよー・・・・」。

昼寝2
おじいちゃんぐっすり眠っていましたので、諦めて、わたしもお寝んねです。

庭1
今年は雪が少ないです。庭のあちらこちらに庭石が頭を出しています。



2019年 元旦
明けまして、おめでとうございます

フク元旦3
6頭の子供たち皆元気かな?。
昨年の夏は猛暑で、また暮にはお腹をこわしたり、いろいろのことがあって皆に心配をかけましたが、寒くなって、またお正月が近づくにつれて元気を取り戻してきました。今ではすっかり元気になりました。

それから皆に報告があります。
私、暮に首輪から、ハーネスに変えました。とても気にいっています。これを付けて散歩に出ると会う人から「今までより女の子らしくなったね」と言われましたが、どうでしょうか?。

実はこのハーネス、私が大好きな近所のKおばあちゃんの娘さんが暮に遊びに来られた時に買ってきてくれました。
この娘さんに会うと大はしゃぎします。私の大のお気に入りのおねえちゃんです。

元日1
昨日の大晦日には、一年間の無事を報告、感謝し、今日元日はご先祖様に新年のご挨拶です。
「今年もどうか子供たち、其々のご家庭、ご家族にご多幸がありますように」とお祈りしました。

おじいちゃんより。
昨年は子供たちのご家族様より幾度となくお便りをいただきまして、有難うございました。
お便りを戴く度に子供たちの成長の喜びを感じています。今年も都合の許すかぎり、お便りを戴きたいと思います。宜しくお願いいたします。
また、多くの方から年賀状をいただきましたが、筆不精の故、お返事を差し上げられない失礼をお許しください。

2019年 元旦



もう一つの冬囲い
 おじいちゃんは私の部屋の冬囲いを忘れていました。

今まではポーチに設置してある私の小屋は夏のままでしたので風通しがよく、大変寒い日はこんな風におじいちゃんと居間で遊んでいましたが、
私とおじいちゃん2

今日おじいちゃんからポーチの小屋全体を、毛布とブルーシートで、冬囲いをしてもらいました。
フク小屋冬囲い
小屋全体を毛布で幾重にも包んで、その上をシートで覆ってもらいましたので、寒さは全くありません。大きな木の洞穴に入った様で、快適です。
これで猛吹雪の日でも大丈夫です。

今日はクリスマス・イブです。これはおじいちゃんからのプレゼントです。
また、夕食には特別大きなチキンの胸肉をおばあちゃんから貰いました。とても美味しかったです。



フクの様子
           フクの様子が変です。

 ここ数日前からフクのお腹の調子が悪く、元気がなく一日に数回排便します。
昨日の夕方、私と散歩に行った時はまだ元気でしたが、夕食後、また外へ行こうとするので、おばあちゃんに引かれて散歩に出かけました。この時も途中で便をしましたが、帰ってきて間もなくまた外に行こうとせがみました。今度は私が散歩のお伴です。こんなことが朝まで5回も続きました。小さいころから普段、家の中、庭、そして道端では便の用足しはしようとせず、必ず近くの我が家の畑か田んぼに入ってする習慣があります。このため、用便の要求には私達が付き合いますが、今回のような要求には参ってしまいます。でも、これがフクの良い習慣なのだとよろこんでいます。

昨夜はお腹の調子が悪くよく眠れなかったせいか、今朝から夕刻までほぼ一日中自分のベッドに入って眠っていました。しかし、夕方の散歩ではいつも通り元気よく行ってきました。大したこともなく良かったです。どうやら昨夜の排便でお腹の調子も元に戻ったようでした。
食事の食べ合わせが悪かったのか、散歩の途中で何か悪い物を口にしたのか、フクには可哀想な経験をさせてしまいました。
画像2
散歩で疲れたのか、帰ってきてすぐにベッドに入ってこのポーズです。