エレアトUDA2 プラス Fujiwara DAC 1242A-5 Quad
これまで購入していて、バラックでの実験につかっていた、エレクトロ・アートのUDA2基板、P2D基板、そしてお気楽オーディオ藤原さんのFN1242A-5 DAC基板を一枚のボードにしてみました。
あと、各電源は画像のものを作成し、IVトランスはルンダールを使用しています。

このボードは実験のための試作です。実用機として、P2D基板プラスFN1242A-5基板は無駄の処ですが、実験用としてまとめてみたものです。

PlayAudio, Foober2000での再生専用に重宝しています。




画像32


UDA1-25.jpg



FN1242A DAC IC
実際のICハンダ付け箇所の確認 ハンダ付け不良が一目で確認できる。ブリッジを修正
FN1242A DAC
DAC1242-5基板(DSD専用)製作

先回はFN1242AをSingleで使用したDAC1242-1.6基板でシステムをまとめてみましたが、今回はFN1242AをQUADで使ったDAC1242-5に挑戦してみました。この基板はDSD専用に使用する予定


DAC1242-5 Quad FN1242A 基板
一通り完成したDAC1242-5 DAC基板