子犬の里親募集
  里親募集

今年3月11日に生まれた6頭の子犬の里親を募集いたします。
「柴犬 フク」 コラムで紹介済ですが、雄5頭、雌1頭の里親を募集いたします。

父犬は、日本犬保存会 新潟支部に所属する名犬です。この犬のお父さん、お爺さんは全国品評会で最優秀賞を受賞しています。
また母犬「フク」の家系もおばあさん犬が全国名犬に選出されています。
母犬の生まれた犬舎は群馬県です。

父系、母系共に優秀な血統です。

現在の子犬たちの健康状態は全頭すこぶる良好です。
先日第一回目のワクチン接種と健康診断をすませました。

現在の子犬たちの生活環境は、
食事は朝、昼、夕の3回で、母乳を飲むこともありますが、ほとんど離乳食です。
この頃では、歯が丈夫になってきましたので、成犬用ドッグフードなどもバリバリ音を立てて食べます。
どの犬も食べ物に好き嫌いはなく、何んでも食べ、食欲旺盛です。

毎回食事時 広い庭に開放し、そこで食事をさせ、庭の中で1時間半位自由に遊ばせています。

排便、排尿の習慣はまだ完全ではありません。
毎回の食事後、庭の片隅に走って行き、そこで済ませることが多いです。
しかし夜などは犬舎内の寝床の片隅においた排便マットですませます。あちこちと至る所でする子はいないようです。

日本古来の柴犬は、代々日本の風土・環境に順応してきた大変デリケートな性格で、我慢強いのが特徴です。特に純血種ではこの傾向が強く、飼い主の気持ちをいち早く察し、従順に対応します。
そのため、相応の気持ちで犬に接し、家族の一員として向い入れていただくことが応募の条件です。
室内犬として飼育して頂くことは可能ですが、朝夕の野外での散歩が可能な方を優先します。集合住宅等にお住まいの方は応募ご遠慮ください。

ご希望の方は以上のことを了解の上、以下メールに連絡ください。折り返し譲渡価格などを連絡いたします。
fuku6330@gmail.com

なお、引取は、こちらの住居まで迎えにきて頂くことが条件です。里親様との面会にてご自宅の環境を考慮したうえでの引き渡しとします。また、家族として迎えてほしいので、ビジネスを目的とした応募はお断りします。

郵送、その他の輸送手段での譲渡は原則的にはいたしません。

追:お願い
譲渡後は最初の1年半くらいは、1ヶ月に1度近況報告をお願いします。


以下 子犬たちの横顔です。
ショウイチ-25
① ショウイチです。体重2150g

  
ショウジ-25
② ショウジです。体重2250g


ゲンイチ-35
③ ゲンイチです。体重2100g


ゲンジ-35
④ ゲンジです。体重2250g


クロ-25
⑤ クロです。体重2350g

マミ3-40
⑥ マミです。体重1950g


父犬、母犬です。
90.jpg

5月3日
大変多くの方のお問い合わせありがとうございました。
おかげ様で全ての子犬の里親様が決まりましたので、募集終了いたします。

子犬たちの譲渡引き渡しは5月中旬になります。